バーベキューにあると便利なものについて

###Site Name###

バーベキューをしている時に「あー、あれ持ってくればよかった」という経験を一度や二度したことがあるのではないでしょうか。

何かと持っていると助かるアイテム。

いったいどのようなものを持っていくと便利なのでしょうか。
まずはウェットティッシュです。


バーベキューをしているとセッティングやら何やらで頻繁に手が汚れます。



一般的に水飲み場から遠い位置で調理することが多いですからウェットティッシュがあると何かと便利です。
何よりも除菌ができるのがうれしいですよね。


次に欲しいと思うのは、トイレットペーパーです。


これはどういうことかといいますと、バーベキューの施設が整っている場所でもトイレにトイレットペーパーがないことがよくあります。

トイレに入ってからは手遅れですから、事前に自分で持っていくようにしましょう。


また調理や食事中に何かをこぼしてしまった場合にもトイレットペーパーは役に立ちます。


この場合はティッシュペーパーはもったいないので使わないようにしてください。


次に持っていたら便利だなと思うのは懐中電灯です。

特に秋から冬にかけての季節なのですが、午後から日が落ちるのが早くなってきます。

一流の4meee!の詳細はこちらで簡単に調べられます。

このため、片付けの途中で日が暮れてしまうこともよくあります。

そこで懐中電灯を使用してください。



ヘッドライトタイプのものだと頭に付けられるので両手で作業できてお勧めです。

最後に持っていきたいものは救急セットです。

基本的に山の中なので虫に刺されることもありますし、レジャーや調理中にケガをすることもあります。
また急に体調不良になった場合にも救急セットがあると何かと安心です。