• ソフトバンクエアーのairターミナルについて

    ソフトバンクairは、ソフトバンクが提供しているインターネットサービスで、端末をコンセントにつなぐだけでネットが使えるため工事が不要で手軽に利用することが可能です。
    ソフトバックエアーは、airターミナルという端末を使い工事をすることなくインターネットを利用できるサービスで、softbankで携帯電話などを契約していなくても利用できます。

    工事不要の理由には、airターミナルは光回線ではなく、4G・LTEという携帯用の電波を使っているためです。



    光回線を利用する場合には光回線を引き込むための工事をする必要があります。

    工事が不要のため工事の立ち合いやエリア外で光回線のサービスを契約できないなど悩みがある場合には、利用したいサービスで、無線ルーターの機能もあるのでwifi環境を作ることも可能です。



    ソフトバンクエアーは、登録した住所のみで使用可能です。
    登録した住所の建物内であれば端末を好きな場所に移動して利用することができます。

    住所は1カ所のみの登録なるので、登録した住所以外で使用することはできません。



    ソフトバンクエアーが、ショップに在庫があれば契約した日からインターネットを使う事ができます。
    公式サイトや電話での申し込みも可能で、その場合には1~2週間で端末が届きます。

    使用できるエリアは、携帯電話のエリアとは異なるため、softbankの携帯電話が使えるといってもエリア外になる可能性はあるので、ソフトバンクの公式ホームページでエリアを確認すると良いです。