バーベキューで気をつけるべきマナー

###Site Name###

天気のいい日には、外でバーベキューを行うことはとても楽しいものです。
なかのいい友人や家族など気心知れた人と行えば、絆も強まり、楽しい時間を過ごすことができます。

しかし、近年、バーベキューの際にきちんとマナーを守らず、周りに迷惑をかけている人も数多く存在します。



公共の場で行うものなので、1人1人がマナーを守って周りに気を使うことが大切です。ここからは、気をつけるべき注意点についてお教えします。

まず大切なことは、場所選びです。広い公園や河原などで行うことが多いですが、このような公共の場所は火の使用を禁止していることが多いです。
火を使うと周りの草などに燃え移って、火事になる可能性が高いからです。
なので、事前にネットのバーベキュー場を紹介しているサイトを見て、利用できるところで楽しむことをおすすめします。



その他のマナーとしては、あまりにも騒がしくしないことです。

美味しい料理やお酒も入るので、ついつい仲間と騒がしくしてしまいがちです。


ですが、周りにとっては不愉快な音にしか聞こえません。
なので、ある程度節度を持って楽しむことが大事です。

こだわりの高いNAVERまとめの有益な情報のご紹介です。

その他の注意点は、絶対にゴミを持ち帰る事です。
バーベキューでは、料理に使ったアルミホイルや紙製のお皿、プラスチックのフォーク、スプーンなどたくさんのゴミが出てしまいがちです。

それをそのまま放置すると、周りの迷惑になります。もちろん環境にもよくありません。ですから、ゴミを持ち帰る用の大きな袋を携帯していって、きちんとゴミをきれいにしていくことが大事です。